にほんブログ村 パチンコブログへ

[釘読みについて]

まず、釘で1番大事なのは命釘(ヘソ)

これは最初に見ます。

スポンサードリンク

パチンコ釘は機種やお店、換金率によってバラバラでみんな同じにはならないと思っていいです

[ヘソの幅]

広い方が良いです。

パチンコ玉が余裕もって入賞するので回転率が上がります

幅が狭すぎると、玉が乗っかる(笑)

今は考えられないですが、昔行ったお店であったんですよ

ボッタクリというよりも詐欺ですね。

[ヘソの高さ]

上向いてる方が良い(上がっている)

何故かというと

ステージからの入賞率が上がります。

これはステージからヘソまでの距離が近づくにつれ、玉の軌道が変化しにくくなるからです

それとヘソに勢い良く向かってきた玉のスピードを抑えるので

ヘソの入賞率が上がります。

逆にヘソが下がっていると、

ヘソを通過しすぎてしまうので、入賞率が下がります

ステージからの入賞率も、ステージからヘソまでの距離が

遠くなると玉の軌道が変わりやすくなるので、入賞率が下がってしまいます

[ヘソの右だけ上がっている場合]

ステージからの入賞率は下がりますが、左からきた玉の入賞率が上がります

[右だけ下がっている場合]

これは嫌な形ですね。

ステージからも悪くなるし通常ルートからも悪くなる

ボッタクリ店が良くやってます

釘は全体のバランスが大事です。

少しずつ覚えていきましょう。

[へその見方]

ヘソの幅は、真上から見ると一番分かりやすいです。

ガラスに頭をつけるぐらいの角度から真下に見下ろすように見てみる。開いていたらハの字になります

これが1番分かりやすいです

[片方の釘の上げ下げの見方]

真正面から見る

[ヘソ全体の高さ]

これも真正面から見れますが。横から見ても分かります

見やすい方で見て下さい

釘足で見るやり方もあるんですが

機種によっては見にくいのもあるので

まずは、直接見る方がいいと思います